ソフトバンク光から楽天コミュニケーションズ光に乗り換え。料金や工事、接続方法のまとめ

こんにちは。

昨年から家計の節約として固定費の見直しを進めており、
スマホ代はソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えたことで、
夫婦2人で年間10万円ほど節約することができました(すごいですよね!)。

残るはインターネット代…

ソフトバンクのスマホだったときはネットとのセット割がきいたのでよかったのですが、
今じゃインターネットだけソフトバンクを使ってても何も意味がない。

しかも、よくわからんオプションに入ってて月額5,679円も取られている!

もっと安くできないのかと思っていたところ、
ちょうどソフトバンク光の契約満了月のお知らせが来たので、
これを機にインターネットもスマホと一緒に楽天にまとめることにしました。

その手続きの流れや注意点などについて書きます。


ソフトバンク光、なぜ月々5,679円も取られていた!?

そもそもなぜソフトバンク光で毎月5,679円もかかっていたのか…ということですが、
私はインターネット回線など機械系に疎いもので、ソフトバンク光の契約手続きは旦那に任せていました。

オプションも必要ないものは抜けたと聞いていたので、
一番安くてもネット代って5,000円以上かかっちゃうのか~と思ってたんです。

で、今回乗り換えにあたって色々調べてみると、
ソフトバンク光も月額基本料は楽天コミュニケーションズ光と同じ3,800円(税抜)。

じゃぁなんで1,500円も高くなってるの!?と、よくよく内訳を見ると
Wi-Fiマルチ/無線LANパック使用料 1,069円、
光BBユニットレンタル費用 504円とある。

なんじゃこりゃ?

調べてみると、Wi-Fiを使えるようにするためのオプションと、
それに必要なルーターのレンタル代とのこと。

Wi-Fi使うために毎月1,573円も取られていたの!?
2年契約で37,752円ですよ。高すぎ。

これに入らなければWi-Fi使えないってひどくないか?と思ったら、
自分で市販の無線ルーターを買って接続すればいいんですね。

ルーター買っても5,000円程度。
3か月もすれば元が取れます。

旦那よ…なぜ契約時にちゃんと調べてくれなかったんだ…
やはり家計のことを旦那に任せちゃいけないと思いました。

ということで、Wi-Fiルーターさえ買えば
ソフトバンク光でも楽天コミュニケーションズ光でも3,800円で済むので、
わざわざ乗り換えなくてもいいか?と思ったのですが、
楽天ユーザーとしてはスーパーポイントも貯まるしまとめた方が何かと便利なので、
楽天コミュニケーションズ光に乗り換えることにしました。


光コラボ同士の乗り換えは新規扱い!ソフトバンク光から楽天コミュニケーションズ光への乗り換えでかかる金額

楽天コミュニケーションズ光(マンションプラン)への乗り換えの初期費用は以下の通り。

ソフトバンク光でフレッツ光回線を使用してるんだから、
てっきり転用扱いで工事は不要だと思っていたら、
なんと光コラボ間の乗り換えは新規扱いになるんだそうです!

光コラボはNTTから回線を借りているだけで、
フレッツ光のサービスを契約しているわけじゃないんだからとか。

なので、15,000円工事費がかかってしまうことに。
登録費800円を合わせて初期費用は15,800円となります。

これじゃ乗り換えしない方がいいか…とも思ってしまいました。
結構これ落とし穴ですよね。

現在、期間限定のお申込みキャンペーン中で、
新規契約は月額基本料が開通初月無料+3か月無料で4か月分無料なのですが、
3,800円×4=15,200円で初期費用がほぼ相殺されるようになっているようです。

キャンペーンでお得に見せて、実はお得ではありませんでした(笑)
工事費がネックで乗り換えをためらう人がいるからこういう見せ方をしてるんですね。

まぁ仕方ないです。

あとは、楽天スーパーポイントが月々200P貯まるので良しとしましょう。

結果、ソフトバンク光から楽天コミュニケーションズ光への乗り換えには、
差し引きで600円費用がかかりました。


楽天コミュニケーションズ光への乗り換え申込みから工事、接続まで

乗り換え手続きの順序ですが、以下の通りでした。

1. 楽天コミュニケーションズ光へ申込み
2. 工事日程の調整
3. ソフトバンク光の解約
4. 工事
5. 自前のWi-Fiルーターで接続
6. NTTとソフトバンク光へレンタル機器の返却

楽天コミュニケーションズ光へ申込み

解約と申込みどっちを先にするの?となると思いますが、これは申し込みが先です。

というのも、申し込みをして工事日(開通日)が決まらないうちに勝手に解約してしまうと
タイミングが合わずインターネットが使えない期間ができてしまう可能性があるからです。

工事も混み具合によって希望の日になるかわかりませんので、
工事日が決まってからそれに合わせて解約するという流れになります。

それともう一つ。
現在と同じ光回線を使用するため、工事日前に解約していないと工事ができないとのこと。

楽天側の案内では、工事日前日の解約だと稀に回線の切り替えが間に合わないことがあるそうで、
余裕を持って数日前に解約した方がいいとのことでした。

我が家の場合は、ソフトバンク光の契約満了月が7月だったので、
7月30日にソフトバンク光を解約、
8月1日に楽天コミュニケーションズ光の工事&開通という日程にしました。

ソフトバンク光の解約

楽天コミュニケーションズ光への申込みが完了&工事日が決定したので、
ソフトバンク光にも解約の連絡をしなきゃと思っていたら、
しばらくしてソフトバンクから、解約日の確認&レンタル機器の返却について電話が来ました。

楽天からNTTに工事の連絡が行って、ソフトバンクにも連絡が行ったんですね。

頂いた電話で解約希望日を伝えて終了です。

その後、回線撤去工事日のご連絡というハガキが届き(工事は立ち合い不要)、
予定通り7月30日にネットが使えなくなりました。

楽天コミュニケーションズ光の工事まで2日間はスマホのテザリングで乗り切りました。

楽天コミュニケーションズ光の工事

楽天コミュニケーションズ光の工事は立ち合いが必要で、30分もかかりませんでした。

NTTのモデムを取り付け・設定してくれて終了です。

あとは、Wi-Fiルーターの設定を行ってくださいということでした。

楽天コミュニケーションズでWi-Fiルーターを接続する方法

工事日の前に楽天からアカウントのお知らせが郵送できており、
それを元にWi-Fiルーターの設定をします。

Wi-Fiルーターは旦那に選んでもらいこちらを購入しました。

ちなみに楽天でレンタルすると月額300円(税抜)。ソフトバンクより断然安いです。

接続は、Wi-Fiルーターに付属の初期設定ガイドに従って行いました。

まず、モデムとWi-FiルーターをLANケーブルでつないで、
パソコンに接続(Wi-Fi接続先を選んで暗号キーを入力)します。

その後、ネットのブラウザを開くと「Internet回線判別中」という画面が出てきたので、
「Internet側の確認を行う」のボタンをクリックして必要事項の入力に進みます。

ここで、楽天コミュニケーションズ光から送られてきたアカウント情報が必要になります。

入力を終えて次に進むと、インターネット接続確認中→接続成功となりました。

以上で接続完了です。簡単でした。

NTTとソフトバンクへレンタル機器の返却

乗り換えが完了したら、ソフトバンク光契約時にNTTから借りていたモデムと、
ソフトバンクから借りていたルーターを返送します。

NTTについては、レンタル機器返却キットが送られてきて、
印字されたゆうパックの着払い伝票が付いていました。

レンタルしたときの箱に詰めて、返却用の袋に入れて伝票を貼って郵便局に出すだけです。

一方のソフトバンクは、自費で返却しろとのこと。

返送先の案内があるので、ゆうパックなりヤマトなり自分の好きな配送業者で返送します。
これもレンタルしたときの箱にそのまま入れて送り返しました。

私はゆうパックで送りましたが、60サイズで持ち込み割引がきいて730円でしたよ。

これで乗り換えの手続きは全て完了です。


楽天コミュニケーションズ光の速度は遅くない!他の光コラボと何も変わらない。

楽天コミュニケーションズ光について調べていると、速度が遅いという意見が見られたのですが、
同じ光回線を使っているのに遅いなんてことあるわけないよね、と旦那と話していました。

実際使ってみて、遅いとは全く感じません。

今まで使っていたソフトバンク光と何も変わりなく、快適にインターネットを使っています。

ネットの通信速度の問題は、利用者の環境やルーターの種類、パソコンのスペックなどによるので、
楽天だから~ということは基本的にないので大丈夫です。

なので、個人的には楽天にサービスをまとめられてポイントも貯まるし
とても良かったと思います。

これで年間19,000円弱のインターネット代の節約になりました。

過去の通信費から考えると、スマホとネットあわせて劇的に安くなり、
家計へ大きな貢献となりました。

もっと早く見直しすれば良かったと思うばかりです。


楽天コミュニケーションズ光の契約でキャッシュバックを希望なら

楽天コミュニケーションズ光の契約は、代理店経由で行えばキャッシュバックがもらえます。

今回は契約満了月ギリギリでバタバタしてたので、
代理店経由で申し込みはせずキャッシュバックは諦めましたが、
以前ソフトバンク光を申し込んだときは代理店を利用してキャッシュバックをもらいました。

今回も余裕があればそうしたかった…

前回代理店で申し込んだとき、オプション加入の条件があったり、
書類の返送があったりで若干ややこしかったので、今回はそれを確認したりする余裕がないなと思って。

でも、後で確認してみたら今はオプション加入条件ってないところがほとんどなんですね。
知らなかった。だったら代理店経由にすれば断然お得だったのに。。。

楽天コミュニケーションズ光申込みのキャッシュバックをやっている正規代理店は
いくつかあるようです。新規申込みで以下のキャッシュバックが得られます。

<楽天コミュニケーションズ光 正規代理店>
株式会社アウンカンパニー 
15,000円キャッシュバック or 12,000円キャッシュバック+ルータープレゼント
株式会社シナジーパートナーズ 
20,000円キャッシュバック
Moon&Sun株式会社 
15,000円キャッシュバック

シナジーパートナーズが2万円と、金額では一番お得ですね。
代理店経由は色々契約条件があったりするので、契約の際は詳細をよく確認してくださいね!

それでは、今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です