ソフトバンクiPhoneから格安スマホへ乗り換え。家計の改善に大貢献。

こんにちは。

家計見直しの1つとして、
ソフトバンクのiPhoneから格安スマホへの乗り換えを決めました。

前々からスマホ代がほんともったいない!と思っていたのですが、
プランとかいろいろややこしくて調べるのがめんどくさくて
ずっと後回しになっていました…。

しかし、格安スマホにすれば、
解約の違約金がかかっても断然おトクということがわかり、
今月中に乗り換えしよう!!という話に。



現在ソフトバンクのiPhoneを使ってますが、
いくら安くしようと思っても基本料だけで5,000円を超えてしまいます。
全然使ってないのに、一番安いプランでもスマホだとどうしても高いんですよね。

格安スマホに顧客が流れてしまうことから、
auやdocomoは安いプランを出したり頑張っているようですが、
ソフトバンクは値下げの気配が全くないし、
スマホに特にこだわりはないのでさっさと乗り換えようと思います。

格安SIMの会社はたくさんあるので、どこがいいのか比較が難しいですが、
楽天モバイルが大手で無難そうだし、
先日楽天カード作ったのでポイントを考えたら何かとお得かなと思って、
楽天モバイルに決めました。

楽天モバイルでは、9月からスーパーホーダイという料金プランが始まりました。
5分以内電話かけ放題付きで、
2年契約or3年契約で端末代がかなり割引されるというものです。

データ通信量は2GB、6GB、14GBのプランがあるのですが、
ここ最近の自分のデータ使用量を調べたら2GB前後だったので(少な!)
一番安い2GBのSプランでOKだなと思います。

1年目は1,980円、2年目は2,980円です。
現在の月々約6,000円と比較すると、
2年間で158,400円 – 59,520円で98,880円も安くなります!!!

もちろん使えるデータ量とか通話プランも異なりますが、
はっきり言って今そのプラン分も使用してないので、
全くもってお金の無駄なのです。

違約金1万円かかっても、新しい端末が数万円しても
それでも断然お得ですね。

端末はと言うと、残念ながら現在のiPhone6はギリギリSIMフリーじゃないので、
新しいものを買う必要があります。

スーパーホーダイでは、長期優待ボーナスで3年契約にすれば
最大2万円分端末代が割引になるみたいなので、ちょうどいいかなと。

2年縛りとかやめた方がいいと言う意見もありますが、
今だってよくわからん高いプランで変更もせず5年以上も続けてます。

3年とかあっという間だろうし、
お得度合いを考えたらこれで良いかなと思います。

ということで、ソフトバンクにMNP予約番号を発行してもらって、
今格安スマホの申し込み中です。

移行前にデータのバックアップとか色々やることがあります。
MNP予約番号の有効期限が15日間らしいので、余裕を持って手続きしたいと思います。

それでは、今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です