タートルネックが似合わないのは首の長さと肩幅のせい?

こんにちは。

10月も残すところあと2日。
あっという間に冬ですね。

そろそろ厚手のニットも着れそうな時期です。
そう、冬のニットと言えば、私タートルネックが似合わないんです。

タートルネックと言っても、
ざっくり系のゆったりしたニットは良いのですが、
ピタッとくっつくコンパクトなタートルネックです。

ジャケットの下とか、重ね着のインナーにきれい目に着たいのですが、
着ると首が詰まってるというか、服の上に顔が乗ってる感じで超変なのです。

まぁ、他人から見たら別に普通なのかもしれませんが、
自分では相当似合ってないと思う。

何で似合わないのだろう…と調べところ、
タートルネックが似合わなくて悩んでる人ってかなり多いんですね。

すごくスタンダードに見えて、実は難易度の高い服なのだとわかりました。



そして、タートルネックが似合わない理由ですが、
ぴのこにモロ当てはまるものが2つありました。

「首が短い」と「肩幅が広い」です(:_;)

あからさまに首が短い訳ではないですが、
多分短い方なんだと思います。
親にも「お前は首が短い」って小さい頃言われたような…

首が長い短いって基準がよくわかりませんが、
体や顔とのバランスもあるんでしょうね。

ちなみに、CanCam調べでは、
女子の首の長さの平均は9.4cm、太さが29.8cmだそうです。

長さってどこからどこを測るのかわかりませんが、
おそらくこの辺だろうと測ったところ長さは9cm弱、太さは30cm!!

太くて短いんか。。
今まで特に気にしたことなかったけど、
意外と首が短くて太いことが発覚しました( ̄Д ̄;;

そして、2つ目の「肩幅が広い」ですが、
肩幅が広いというか、かなりの怒り肩です。

痩せ型で華奢な方なんですが、肩が張った骨格で、
体のラインが出る服を着ると肩がガッチリしてて変。

怒り肩のせいで、服が上手く着こなせないことって多いです。
ほんと肩の骨少し削りたいくらい。

カバンは肩から落ちなくていいんですけどね(笑)
なで肩の旦那はいつもバッグやリュックが肩から落ちちゃうけど、
ぴのこは怒り肩に引っかかって全然落ちません。

肩幅が広い人は、横幅が強調されないように縦リブのものにした方がいいそうです。
ぴのこが似合わないと悩んでいたニットは、横リブのボーダー柄。
一番ダメなやつですね。そりゃ似合わなくて当然です。

ユニクロのカシミアタートルネックセーターみたいなのを
すっきり着こなしたいんですけどね。
似合わない服は無理に着ないで諦めた方がいいですね。

着たい服が着れないのは悲しいけど、
似合ってないのに無理に着ると、その自分を見て結局残念な気持ちになるし…

人それぞれ体型のコンプレックスはあると思いますが、
ファッションってなかなか思うようにいかなくて難しいですね。

ざっくりニットなら、タートルネックでも首の周りにスペースができて
首が見えるので詰まった感じはしないし、
全体がゆったりしてるので肩幅も目立ちません。

タートルネックは大きめニットだけでいこうと思います!

ということで、さようなら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です