トイレットペーパーの三角折り、する派?しない派?

今朝のTVニュースで気になるものがありました。

トイレ使用後のトイレットペーパーの三角折りは不衛生なので、
やめましょうという内容のもの。
「トイレのペーパー「三角折」は不衛生 女子マナーがノロ感染の危険を招く」
(Yahoo!ニュースより)

自分も前から気になってたことです。
なんで三角折りにする人がいるの?って。

なんか、三角折りにすることが次の人への気遣いだとか
勘違いしている人が多いようですが、
そもそも三角折りの意味は「清掃終了」を表すものであり、マナーではありません。
(これにも諸説あるようですが…)

小さい頃にそう習ったので、トイレ掃除後に三角折りにすることはありましたが、
次の人が取りやすいようにとか、見た目がキレイだからという理由で
やったことはないです。

というか、余計なお世話です!!!
用を足したあとの汚い手で、次の人が使うペーパーを触るなんて
迷惑極まりないです(--;

前の会社でもやってる人いました。
「え、あなた掃除したんですか?」っていつも思ってました。



実際に、用を足した後の手には細菌や微生物がいっぱい付いていて、
これでペーパーを折るとそこに菌が付着し、
ノロウイルスなどに感染する可能性が高まるそうです。

今回のニュースのように、特に免疫力が落ちている病院の患者さんや、
お年寄り、子供は感染しやすいので危険とのこと。

しかも、今日のニュースで細菌がどのくらい付着するのかを検証してたんですが、
ペーパーを含めトイレのいろんなところにいっぱい付いていました。

衝撃的なのは、下痢のときなどは、
触ったペーパーの表面だけじゃなくて、
奥の方まで細菌が浸透することもあるみたいです(゚д゚;)

奥まで浸透しているなんて言われたら、
何周かぐるぐる取って捨ててから中の部分を使いたいくらいですね。
まぁもったいないのでそんなことできませんが。。

今までもトイレ使用後は石けんでちゃんと手を洗っていますが、
あれを見たら、やっぱり手洗いは大事だなと思いました。

この情報はもっと多くの人に知ってもらいたいです。
知らずに善意でやったことが感染症を誘発してるなんて…困りますね。

それでは、今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です