プレミアムフライデーってまだあるの?

こんにちは。

今日は9月最後の金曜日。
そう、プレミアムフライデーですね。

略してプレ金って言うんですね。初めて知りました(笑)

ってプレミアムフライデーってまだあるんですか?
というか、普及率どのくらいなのよと思います。

導入時に少し話題になりましたが、今じゃ全然聞かないですよね。



ぴのこは現在主婦なのでそもそも関係ありませんが、
旦那の会社では普通に導入していないし、
ぴのこが前働いていた会社も絶対やらないと思います。

毎日残業しているような会社で早く帰っていいって言われても、
仕事終わんなくて帰れないだろうし、
無理矢理帰らされても、結局あとで大変な思いすることになりますからね。

もちろんダラダラ仕事している人にとっては、
時間を決められると効率的に仕事ができて良い制度なのかもしれませんが、
効率的にやっても終わらない仕事量を抱えている人が
世の中にはいっぱいいるんですよね。

そこが改善されない限り、こんな制度は暇な会社でしか成り立たないですね。

消費を促進して景気刺激を図りたいんだろうけど、
導入できる会社がほとんどない時点で意味がないでしょう。

しかも、早く帰れたからと言って消費活動をするかは別の話だし、
時間だけ与えられてもお金がなければ買い物も外食もしないで家帰りますよね。
家帰ってのんびり休みます(ぴのこの場合)。

ちなみに、調べてみたところ、
プレミアムフライデーが始まった今年2月の時点では、
早く帰った人の割合は3.7%だそうです。

導入した会社の割合は0.1%。
とんでもなく少ない割合ですね。

情報が正しいかわかりませんが、
半年経った今でも3.2%くらいみたいです。
そりゃ無理ですよね。

日本人はなんでこんなに残業するんでしょう。
欧米ではこんなに残業してないし、生産性も高いですよね。

会社に入るとそういう働き方が当たり前で、
生きていくためにはそれから逃れられないという辛い時代ですね。

世の中もっと改善されてほしいです。
来月の選挙の結果で何か変わるでしょうか。あまり期待はしていませんが。

プレミアムフライデーのニュース記事を読んで、
そんなことを思ったのでした。

それでは今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です