宝毛の正体

今日は、ときどき体に生える長くて細い白や透明の毛
「宝毛」について調べようと思います。

といっても、私には生えたことないんですが(見つけたことがない)。
旦那の体にしょっちゅう生えてるんです。

今日も2本背中に発見しました。
この前も顔に長いことぴょい〜って1本生えてましたし…
なんなんでしょう、この差は。

「宝毛が生えると幸せになれる」とか
「宝毛は福をもたらす」とか言われますが、
その由来は仏様の百毫(びゃくごう)に似ているからだそうです。




百毫とは、仏像のおでこにあるイボみたいな丸いやつで、
あれはイボではなく、白い長い毛が右巻きに丸まってるものらしく、
伸ばすと4.5mほどあるらしい…!!!

そもそもイボだと思っていたし、
仏像って白じゃないから白い毛だとは思いもしなかった。
仏様と同じような毛だから縁起が良いとされて、宝毛・福毛と呼ばれるんですね。

それで、抜くと幸せが逃げるとか言われますが、
女性だと顔にできても抜けないって困りますよね。。

まぁ、科学的根拠のない単なる迷信なので切っても良いと思いますが、
なんかこういうの信じたくなっちゃいますよね!占いと一緒で。

で、なんでこの毛が生えるのか?が知りたいんですが、
医学的に解明されていないみたいです。
これだけ医学が進歩していてメカニズムがわかっていないって…
て思ってしまうけど、健康に害はないから研究もされないのか。

生える人は何度も生えるし、
生えない人は全く生えないから、
やっぱり体質とか遺伝的な何かがあるんだろうなとは思うけど。

しかも、宝毛って細いくせに結構毛根が強くて、
意外と抜けないんですよね。
旦那の背中や顔に生えてるやつとか、まだ抜けてないの!?って
いつも驚きます。しかもどんどん長くなってるし(笑

縁起の良い身体的特徴としては、「福耳」もありますよね。
これも、仏様や七福神の恵比寿様や大黒様の耳が福耳だから、
縁起が良くお金持ちになれると言われています。

仏の身体的特徴を「三十二相八十種好」と言い、福耳はこの八十種好に含まれます。
他にどんなのがあるかと言うと、
足の裏が平ら、身長と両手を広げた長さが等しい(手長すぎ!!)、
真っ白で綺麗な歯が40本(私たちは32本w)などなど…

やはり仏様はすごいですね。
福耳以外に人間が持てそうな特徴はないですね(笑

占いは信じないし、顔で人を判断するわけではありませんが、
人相学とかおもしろそうだなとちょっと思いました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です