最も栄養価の高いフルーツは?

ぴのこ家では、毎朝朝食にフルーツを食べるようにしています。

といっても、フルーツって高いので、
バナナとかオレンジなどの安いフルーツばかり(´-ω-`)
いちごとかキウイとかは時々しか買いません。

毎日食べるフルーツをスーパーで買っていると
ちょこちょこ買わなきゃだし割高だなと思って、
通販の箱買いを検討しています。

楽天とかで農家直送の訳ありフルーツを箱買いして
毎日たっぷり食べたい!と思っているのですが、
どのフルーツがいいかなぁと悩み中。

値段のこともありますが、せっかく買うなら栄養価も気にして
決めようかなということで、フルーツの栄養価を調べてみました。




まず、フルーツによって含まれる栄養分が異なります。
栄養素別にまとめました。

【ビタミンA】
ビタミンAは、発育を促進したり、肌の健康を維持したり、暗いところでも目が慣れて見えるようになる機能(視覚の暗順応)に関わったり、さらにのどや鼻などの粘膜に働いて細菌から体を守ったりなど、たくさんの重要な役割を持っています。

ビタミンAを多く含むフルーツは、1位がメロンとのこと。
定期的に食べるのは無理ですね。次にプルーン、ミカンみたいです。
ミカンは好きだしいいかも。でも冬だな。
ビタミンAは緑黄色野菜や卵、チーズなどから十分取れるので、
フルーツではいいかなと思います。

【ビタミンC】
ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑える働きがあります。
お肌にはビタミンCって言いますからね。
皮膚や血管の形成を助けるコラーゲンの生成にも関わるそうです。

ビタミンCは、レモンが1位かと思いきや、
柚子が1番多く含んでいるそうです。レモンの1.5倍。
意外なのが柿が3位ということ。
柿って酸っぱくないのにビタミンC多いんだ〜(。・ρ・。)ヘー

次にキウイ、いちごでした。
ミカンってビタミンC組じゃないんだ。

ちなみに、1日の推奨量は100mgでレモン1個分に当たり、
じゃがいもだと中2個だそうです。じゃがいもの方が楽ですね。

【ビタミンE】
ビタミンEは抗酸化作用によって、体内の脂質の酸化を防ぐ働きがあり、
動脈硬化などの生活習慣病やがん、老化を予防してくれます。

アボカドやキウイ、桃などに多く含まれているみたいですね。
フルーツの他は、アーモンドなどのナッツ類にも多く含まれています。

【カルシウム】
カルシウムは、骨や歯を作るのに必要な栄養素ですね。
フルーツからカルシウムが取れるというのがむしろ意外ですが、
金柑、レモン、柚子の順に多いようです。

カルシウムの1日の推奨量は650mgで、牛乳500〜600ml相当。
自分にはカルシウムが足りてない気がします。

【カリウム】
カリウムは、血中の余分な塩分(ナトリウム)を排出して、
血圧や細胞の浸透圧を調整する働きがあります。

カリウムを多く含むフルーツは、アボカドが1位!
アボカドってフルーツなんですよね。
かなりカリウムを多く含むけどカロリーも高いので食べ過ぎ注意。

あとは、プルーン、バナナが多いみたいです。
やはり、バナナが手っ取り早いな。

【食物繊維】
食物繊維と言えば便秘予防ですね。
食物繊維はなんと栗にとても多いとのこと。
栗はなかなか食べる機会ないし、食べたくないからなぁ。

あと、バナナよりもキウイの方が食物繊維が多いそうです。

それでは、結論(゚∀゚)

総合評価で言うとキウイはいろんな栄養素を含んでいて、
1番ポイントが高いかも。

ただ、キウイの箱買いは金額的にもいいのが見つけられなかったので、
柑橘類のセット売り3kgを買いました。

箱買いだと量が多くて飽きそうなのが心配なので、
いろいろ入っているセット売りだと飽きがこなくて良さそう♪

これを機に、通販での訳ありの産地直送フルーツを
お得にいろいろ買ってみたいと思います。

ちなみに、前にテレビでフルーツだけを食べ続けて
自分を実験台に研究をしている中野瑞樹さんが出ていて、
正しいフルーツの食べ方とかを紹介していました。

もともと東大の教員らしいです。
2009年9月からもう7年以上フルーツだけを食べているそう…
健康状態大丈夫なのか…?と思いますが。

フルーツって食後にデザートとして食べるのが一般的だけど、
実は食事の前に食べるのが良いとか、
朝一は水分の多いフルーツがおすすめとか、
おもしろい情報がいっぱいあります。

興味のある方は中野さんのブログを見てみてください。
フルーツだけで健康体を維持しているそうなので、説得力があります。
真似しようとは決して思いませんが…

おすすめのフルーツなどありましたら、またご紹介したいと思います。

それでは、今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です