楽天カードのnanacoチャージでポイントが貯まらなくなる

おはようございます。

とても残念なお知らせです。

住民税や国民健康保険、国民年金の支払いをセブンのnanaco支払いにし、
nanacoのクレジットカードチャージによるポイント付与で節税する
という方法ですが、楽天カードは今年の11月以降ポイント付与がなくなるそうです。

そもそもnanacoのクレジットカードチャージでポイントが貯まるカードが
少ないのですが、ついに楽天カードも撤退とのこと…

今春から自分で納税・納付するようになり、
この節税方法を知って夏に楽天カードを作ったばっかなんですが、
まさかの数回しかメリットを享受できませんでした。



今月中に一気にチャージして前納という手もありますが、
急に何十万円もの大金を支払うの嫌だし、キャッシュフローが乱れるし、
もういいやって感じで今月分までとりあえずnanacoで支払いをしました。

まぁ最終的に払う金額は変わりないんですけどね。

そこで、今後どうしようかというところなのですが、
残されたポイントが貯まるカードをさらに作るかどうか。

ポント付与率が1%以上なのは、
リクルートカードとYahoo!JAPANカードのみのようです。
これもいつ終了するかわからないですけどね。

年会費無料だし作っても損はしないけど、
これ以上無駄にカード増えてもな。
カード使い分けるとポイントもバラバラにちょっとずつしか貯まらないし。

ぴのこの場合、年間の住民税・国保・年金の合計支払い額は80万円ほど。
1%のポイント還元率で8,000円分の節約です。

1年で8,000円かぁ。
なんかわざわざ新しいカード作ってやるほどじゃないかなとも思ってしまいます。
それより稼ぐ方法を考えた方が良さそう。

ちなみに、国民年金は申請をすれば、
直接クレジットカード払いができるようなので、
今までと変わらずポイント付与による節税ができそうです。

ただし、申請書を年金事務所に出しに行ったり(or 郵送)とか、
手続きが若干めんどくさそう。

別の節税方法を検討するしかないか。
やっぱりiDeco始めようか…(前に一度調べたきりまだ入っていない)
ふるさと納税やるか…

ちなみに、クレジットカードチャージ節税のために作った楽天カードですが、
先日楽天モバイルに乗り換えたところだし、買い物でポイントがかなり貯まるので、nanacoチャージのポイント付与がなくなっても今後も利用していきたいと思います。

しょっちゅうキャンペーンやっているので、
あっという間にポイント貯まるんですよね。

夏から使い始めてもう1万円分のポイントが貯まり、
先日そのポイントを利用してビールを箱買いしたところです。
入会特典で5000ポイントもらったのが大きいですが。

個人的にはおすすめですよ。

それでは、今日はこれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です