西友ネットスーパーを受け取れず…再配達料400円を追加で支払う

やってしまいました。

毎月愛用しております西友ネットスーパーですが、
配達予定時間に帰宅が間に合わず、再配送手数料400円を徴収されるという
ミスを犯してしまいました。

再配達が有料になることは知っていたので、
絶対に受け取らないと!といつも気を付けていたのですが、
ボケていたのでしょうか…あぁもったいない。

というよりも、「配達員の方、ごめんなさい」ですね。
無駄な手間をかけてしまい反省しております。


配達時間のことをすっかり忘れるという悲劇

その日はネットスーパーの受け取りが15~17時だからお家にいないと!!
と思っていたのですが、お昼過ぎにお天気だから散歩に行こうと旦那が言うので
まだ時間あるし間に合うように帰ってくればいいかと思ってお出かけ。

近くの公園までにしとけばよかったものを、
途中から配達のことなどすっかり忘れて
結構遠い大きな公園まで歩いて桜を見に行くことに(なぜこうなった…)。

ベンチに座ってコーヒーを飲みながら時間を忘れてのんびり。
のんきに夫婦で人生について語っていましたよ。

桜も見れたし、いい気分転換になった~と、
帰ってきてポストを開けると不在連絡票という悲しいお知らせが。

これを見て「あっ!!」と配達のことを思い出しました(´;ω;`)

そのとき時計を見ると15時20分。
配達時刻は15時04分。15分早ければ…。

ていうか、今日は配達員さん超早く来てくれたのね。
いずれにせよ15時の時点で在宅してなかった自分が悪いのだが。



再配達手数料は400円というかなりのペナルティ

最近では再配達の多さが社会問題になっていて、
再配達を減らす取り組みがいろいろ行われていますよね。

再配達手数料を取るのもその一つで、
西友ネットスーパーも昨年の4月から再配達手数料を徴収するようになっています。

その金額は400円(税抜)。
西友ネットスーパーの送料300円よりも高いです(泣)

そりゃ自分で配達時間指定しておいて不在にして迷惑かけてんだから
ペナルティを課されない方がおかしいと言えますよね。

もし注文をキャンセルする場合でもキャンセル料として400円かかるので、
注文して受け取れないと再配達・キャンセルいずれにしても400円かかります。

再配送は1回の注文につき1回限りなので次は必ず受け取らなければいけません。
これで受け取れないと、再配達+強制キャンセルで800円かかることになります。

厳しいような気もしますが、再配達による宅配業者の負担や社会的損失を考えれば、
このくらいしなければいけないと納得できます。

便利なのはうれしいけど、利用する方がちゃんと責任を持たないといけないですね。



西友ネットスーパーのマイページにて再配達依頼をする

再配達依頼は、西友ドットコムのマイページにて行います。
一度目の配達日の翌日14時までに依頼しないと、自動キャンセルになるようです。

指定可能な配達時間帯を見ると、
もう当日中はいっぱいで翌日の午後からが最短でした。

その日中にほしいものがあったのですが仕方なし。

ヤマト運輸や佐川急便なら早い時間なら当日再配達が可能ですが、
ネットスーパーとなると宅配業者ではありませんし、
お店から商品をピックアップして持ってくるのでそうはいかないですよね。

ということで、今度は必ず受け取れるよう翌日の遅い時間に指定しました。

再配達料はいつ支払うのか?当日配達員に渡すのか?と疑問に思ったのですが、
クレジットカード決済の場合は、再配達料を追加して引き落としされるようです。

再配達にて無事商品を受け取りましたが、
領収書にちゃんと再配送手数料432円が計上されていました。

配達員さんは前回と別の方でしたが、
前回受け取れずすみませんでしたとお詫びしました。

次から気を付けようと思います。

大手宅配業者でもいずれ再配達が有料化になるかもしれません。
受け取る側が問題意識を持たないとダメですね。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です